人生で最も偉大な気づき

人生で最も偉大な気づき

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

人生で最も偉大な気づきがあるとしたら、「真理は相反するものの統合として
やってくる」ということかもしれません。

地球は二元性を特徴とする場所です。

善と悪
ポジティブとネガティブ
美と醜
男性と女性

などのように、相反する性質がセットになって現れます

ですから、
100%善という出来事はありません。
100%悪というのもありません。
100%ポジティブも、100%ネガティブも、100%の美も、100%の醜もありません。
100%の光も、100%の闇もありません。
100%の成功も、100%の失敗もありません。

これらはすべてセットでやってくるのです。
「どんな悪いことのなかにもいいことがあり、いいことのなかにも悪いことはある」のです。

だから僕たちは選択することができるのです。

もし物事が「100%の成功」だけだとすれば、それ以外の選択はありません。

しかし実際には、「成功」のなかにも「失敗」はあるのです。
例えば、商品開発をして、顧客からの評価が100%「いい!」というものであった
としても、「私の探している商品はこれじゃない」と声を出さずに立ち去った顧客も
必ずいます。
逆に、商品がけちょんけちょんにけなされても、その製品のよさをわかってくれる人は
必ずいます。そして非難の声に謙虚に耳を傾ければ、そこに必ず学ぶことがあります。
その声に応えて商品を再度企画するなら、それはいいものになるでしょう。
こうなるとき、最初の「失敗」はただの失敗ではなく、「成功」のために必要な
出来事になるのです。
逆に大成功を収めたときでも、満足しない人はいます。ですから、大成功にあぐら
をかかず「そういう人もいるはずだ」と思うことは謙虚なことです。

また、100%のポジティブや光を追い求めると、バランスが崩れます
そして、バランスをとるため、逆にネガティブなことや闇がやってきます。
「ネガティブなことを肯定すること」「闇に光を見ること」が大切なのです。
あなたが光を見るとき、その光がまぶしすぎて遠ざかってしまった人がいることも
思い出すべきなのです。

読者のなかで、過去つらい出来事があった人がいるでしょう。
そういう出来事を経験しない人はいません。
でもそれにとらわれてしまう人と、それを乗り越えられる人がいます。
どこが違うんでしょうか?
それは、後者は「つらい出来事は幸せな出来事とセットになってやってくる」
知っていることです。

100%つらい出来事はありません。
それは必ず幸せにつながっています。
人はどんなことがあっても、2つの視点を必ず選べるのです。

アウシュビッツの極限状態でも希望を失わなかった精神科医のフランクル
絶望と希望。
彼は希望を選びました。
人間にはそんなことができるのです。

でももしあなたが、100%ネガティブ、100%失敗、100%後悔・・・などに悩んで
いるなら、それはこうした真実を知ることで癒されるでしょう。

手放せないつらいことを持っているあなた。
その「つらいこと」のなかに、幸せにつながるどんな「いいこと」があるでしょうか?
自分に聞いてみてください。

「人の痛みに共感できるようになった」
こういうことかもしれません。

「このブログに出会って、人生の真実を学び始めた」
それもひとつでしょう。

さあ、このほかに「つらいこと」のなかにある「いいこと」ってなんでしょうか。

わからなければ、何度でも自問してください。

その「いいこと」ってなんでしょうか?

これができたら、あなたは闇に光を見つける人です。
暗い部屋に、明かりをともす人です。
いえ、あなた自身が光です。
皆が落胆して「もうダメだ」となっているとき、「いや、道はある。これだよ」と
人を導くことができるような光です。

自分の「つらい」体験のなかに「いいこと」を見つけるとき、あなたは宇宙の
バランスに貢献します。

そしてあなたは真実を生きるのです。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

10 コメント

  1. ねこみみYOSHI 2013年1月5日 at 12:34 am  返答する

    最近感じてる事に、「充実したプライベートを楽しんでる ねこみみさん」と「会社員として地味な西田さん」 自分が真っ二つに分かれてる というのがあって、今年の目標として2つの間とか、統合するって言うのが浮かんでます。
    まだ漠然としてますけどね(笑)

    • にしき 2013年1月5日 at 12:32 pm  返答する

      ねこみみYOSHIさん ということは・・・ついに、ねこみみで会社に行くってことですね! おめでとうございます! それが一番ですね!(って、もうやっていたりして?)

  2. マハロ 2013年1月6日 at 9:38 am  返答する

    今、仕事でつらいのですが、にしきさんのメッセージを読み返したら、ありがたいなという気持ちになりました。
    自分なりの納得のいく精一杯のがんばりをして、後は天にまかせようと思っています。ありがとうございます。

    • にしき 2013年1月6日 at 12:30 pm  返答する

      マハロさん いいですね。きっと今のお仕事をすることで、あなたに学びがあると思います。そのために、目の前の出来事に焦点を合わせて無心に取り組んでください。それでOKですよね。

  3. Naoko Kondou 2013年2月16日 at 8:52 am  返答する

    そうなんだ(^0^)にしきさんありがとう~☆

  4. Naoko Kondou 2013年2月16日 at 8:52 am  返答する

    そうなんだ(^0^)にしきさんありがとう~☆

  5. まりりん 2013年10月9日 at 6:14 pm  返答する

    はじめまして!
    そして初めてコメントさせていただきます☆

    つい最近このブログに出会って”引き寄せの法則”
    に関して目からウロコだらけです☆
    久々に”もっと知りたい、勉強したい”と
    心が躍っております♪

    引き寄せるには高い波動を出していることが大切で

    それには高い波動を出すことが大事で
    与えることだったり、気分よく毎日過すこと、
    ご機嫌でいること、自分を大事にすること、感謝すること
    などなど

    そして

    嫌なことがあったり、落ち込むことがあっても
    いつでも波動を高く持つよう訓練すること

    記事でにしきさんがおっしゃっているように
    ”闇に光を見つける人”であること

    ⇒コレができるようになれば怖いものありませんね☆☆

    読者になって日は浅いですが、私もにしきさんの
    ブログから色々勉強したいと思います!!

    素敵なブログありがとうございます!

  6. にしき 2013年10月10日 at 5:04 pm  返答する

    まりりんさん お初におめにかかります。にしきです。よろしくどうぞ。そして、周りに何かを引き寄せていい気分になろうとするのではなく、波動を常に高く保つために視点を選ぶ。学ぶ姿勢を持つ。言葉で言うと簡単ですが、やっている人は非常に少ないです。どうぞ実践をなさってくださいね。

  7. koko 2013年11月28日 at 9:14 pm  返答する

    にしきさん、以前にコメントと回答をしていただきましたkokoです。
    おかげさまで、仕事が決まりました。

    以前、お話したように、生活の為の仕事ですが、
    闇に光を保つの言葉通り、仕事に楽しみを見つけながら
    日々、頑張っています。

    おかげさまで、以前、にしきさんにコメントさせていただいた時は、
    生活苦で、にっちもさっちもいかなかったのですが、
    この仕事の収入が、奇跡のような金額です。

    もしかして、闇の中にいて光を貪欲にさがしていたので、
    与えていただいたお仕事かもしれません。

    にしきさん、いつもありがとうございます。

  8. Dan( 暖 ) 2017年1月26日 at 8:33 pm  返答する

    ども~ \(^-^)/

    まわりに
    答えはありません(^_^;)

    真の答えとは
    【 浮いたり 沈んだりを超えて、いつも穏やかで 内面が平安であること 】

    そして

    その答えは
    自分の まわりにはなく
    自らの内面に 【 もうすでに ある 】

    見つけ出そうと
    しなくてもいい

    答え( 平安 )が すでに内在していることを
    思い出すことを
    さまたげている
    闇を 手放すだけでいい

    「光をさまたげている
    こんな闇は
    もう わたしには必要ありません」

    と 真に思い
    ソースとの つながりを
    しっかり 思い出す

    ( まぼろし でしかない )闇を手放して
    無限の可能性に 委ねる

    >「闇に光を見ること」が大切

    自らの内面に 光を見る

    大丈夫 大丈夫 だ~いじょうぶ

    ・・・な~んて

    おいらは
    かんじています、よ

    o(^o^)oニコニコ

コメントをどうぞ