12月21日、時間の祝祭

12月21日、時間の祝祭

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

久しぶりの更新となりました。

12月1日から、「本当の自分と出会う2Daysワークショップ」「アドバンスへの
インビテーション」「引き寄せの法則セミナー」「繁栄塾第二回」とやってきて、
にしきがセミナーリーダーとして登場するのは本年は終了しました。

おっと、忙しくしているあいだにもうすぐアセンション!・・・というわけもはなく、
ときは穏やかに過ぎています。

「アセンション」という言葉さえ、もう聞かなくなっているぐらいです。

日本の政治でも自民党に政権が戻り、それを経済界も期待と、なんだか昔に戻った
ようです。

市場も音を立てて崩壊するわけでもなく、しっかり存在しています。

でも深いところでは、変化が進行しているように感じます。

それは、時間と自分との関係を問い直すことです。

2012年12月21日という時間は実は存在せず、あるのはただ、今私たちが経験している
「この瞬間」だけなのです。

この瞬間をしっかり経験し続けること。

それがこれから必要なことです。

たまに「12月21日まで、どう過ごしたらいいですか?」と尋ねられることがあり
ましたが、普通に、普通に。

これまでどおり、何も変える必要はありません。

これまでやってきたことをやってください。

そして、この12月21日から22日への大きな変化を祝ってください。
21日から22日の間にあるのは、ただ「1日」という時間ではありません。
それを超えたはるかに大きな意味があります。
競争的な物質文明から、共生に基づくエコな文明へ。
その大きなターニングポイントであるのは間違いありません。

それをただ祝って、寿いでください。

そして、よかったら、22日はよしこさんがソロで行う「シンデレラのように王子様
をゲットする方法」でお目にかかりましょう。にしきはカメラ班です。

http://www.attraction-method.com/cinderella/
※残席わずかです。シンデレラも「0時」という時間がカギでしたね

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

3 Comments

  1. かざみ きょうこ 2012年12月18日 at 2:15 pm  返答する

    (^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
    普通に普通に誠意いっぱい!!! 今を生きる!!! 感謝し生きる!!!

    嬉し嬉しで。。。

    ますますおこちゃまになってる、かざみでした(*´∇`*)v

  2. さいとう きょうこ 2012年12月18日 at 2:15 pm  返答する

    (^-^*)(・・*)(^-^*)(・・*)
    普通に普通に誠意いっぱい!!! 今を生きる!!! 感謝し生きる!!!

    嬉し嬉しで。。。

    ますますおこちゃまになってる、かざみでした(*´∇`*)v

  3. visitor 10月 2012年12月25日 at 10:03 pm  返答する

    21日はマヤ暦などに関係あるのでしょうか。 その日を過ぎてから、急に自分自身の過去と未来のエネルギーがつながってきた気がします。実際、インスピレーションのレベルが違う。

    一因として メタシークレットのムックを読んで少し意識をずらすと、 自分の環境のシンクロと  感性がつながりだしました。 いままで 自分の進行を 荒馬に乗るようにてこずっていた所を 全てが意味のある体系へと 変換していく。そして この走行が続くと  元々の、 自分らしい自分に戻っていく気がする。

    最近過去から構成した事と現実が近づく啓示が続く 。本当に新しい時代
    が来るかもしれない。 でも 本当に自分の時代が来るならば、 自分の都合の取るための戦いから 、本来の自分の何かを還していく・建築していく自分に戻りたい。 もし もっと未来の事が解れば 先回りして もっと理想的な状態にしたい;それは 自分の為だけでなく 自分の使命みたいなものがあれば 従順に貢献できると言う風にも思います。 あるいは 自分の都合の良い時間を生きるならば 地球上で生きている意味と感情を残すような 人生の時間に戻りたい。

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

error: コピー禁止