あなたの成長が執着を超える

あなたの成長が執着を超える

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

今、動画の編集をたくさんやっています。
ひとつには、「動画引き寄せの法則」。これをレギュラーでこなしています。
もう一つが、「引き寄せの法則マスターセミナー」のDVDパッケージ
伝説のセミナーをDVD化するんです。
発売は12月を予定していて、鋭意編集中です。
DVD5枚分の内容を確認してテロップを起こし、指定する作業をやっています。
これが想像以上に重労働です。

「動画引き寄せの法則」の次の回が待ちきれない、もっと知りたい、
という方にはとってもいい自習教材になります。

ご期待くださいね~


このところ、「執着」について話題になりました。
皆さんのなかには「執着してしまう、でもそれではうまくいかない」という意識が
あるんだと思います。

それはとってもいいことです。

なぜなら、僕たちの人生はこの物質世界の執着から自由になるのをレッスンに含
んでいるからです。

すてきな家
すてきなクルマ
すてきなパートナー
すてきなビジネス
・・・

そういったものはこの物質世界では重要視されています。
しかし、それはアチラの世界に持って行くことができません。
持って行くことができるのは、僕らの経験(カルマといってもいいです)だけだからです。
ですから、そういういろんな執着を手放して、この物質世界で自由になる。
それがこの世界の大切な目的でもあるからです。


でもその前に、まずそのステキなものを引き寄せたい。経験したい。
そうですよね。
どうぞ! ぜひやってみてください。
難しくありません。
パートナーであれば、前回書いた方法で出会えるはずです。

この意味でステキなものを引き寄せるのは原則的にわりと簡単です。

実際に問題となるのは、このあとのこと。
パートナーを引き寄せたとしても、その関係を維持し、さらにお互いが自由に発展し、
魅力的であり続けるのは簡単ではありません。

魅力的なパートナーといるとき、天にも昇る気持ちになります。
相手が自分の望みを何でも叶えてくれる存在に思えて、有頂天になります。
この関係が自分とだけの「特別な関係」だと思いたくなります。

「特別な」相手・・・
「特別な」関係・・・

こうなってきたときに、関係が変わってきます。
よくあるのが「支配・コントロール」です。

いろいろな方法を使って相手を自分の意のままにしようとするのです。

「ステキな笑顔は私以外に見せてはいけない」
「ほかの人に優しくしてはいけない」
「どこかへ行ってはいけない」

こうした禁止令を出して、相手を縛ります。
でも相手も自由を求める存在で、縛ることはできませんから、このやり方ではいずれ
関係は崩壊します。
しかも、そのときは出会った当初とは似ても似つかないギスギスした関係で、お互いに
魅力をまったく感じなくなります。

「何がいけないんだろう・・・」

とまたほかの人と出会っても同じパターンになってしまう。そして破局。
「傷ついた・・・」と感じます。

実はそれは愛ではなく、所有欲、執着、恐れだったからなのです。
「相手を自由にしたら、私の、僕のもとから相手は去って行く」というのは、
子ども時代に刷り込まれた信念です。

インナーチャイルドです。
これを癒して、愛を知らないと、関係はうまくいきません。

ではどうやって執着から愛へと移行すればいいでしょうか。

まず最初は、「どんな関係であろうと、相手は私の所有物にすることはできない。
相手は相手のために存在している」ということを認めることです。

それは結婚しても同じこと
「結婚すればすべてうまくいく」「相手は私のために変わってくれる」なんていう
言葉ほど、現実と違う言葉はないでしょう。、
結婚したって相手は相手。そしてあなたはあなた。
それは変わりません。

「私の彼」「オレの女」そういう考えを捨てることです。

次に行うべきは「普遍的な愛に目覚める」ことです。

ワンネスのレベルで見たとき、相手とあなたに違いがあるでしょうか。
ないですよね。同じソース(源)の表れです。
もとをたどれば、どんな人、モノ、動物、植物も、あなたと出自を同じくしています。
そういう意味ですべてはつながっています。

あなたが相手を愛おしむのと同じように、すべてのモノ、動植物、そして周りの人を
愛してください。

それは自分を愛することと同じです

すると、「特別な」関係とか「特別な」人はいないというのが、だんだんわかってきます。
すべては愛の表れなんです。

こういうことを理解すると、はじめて相手を自由にできるようになるでしょう。
そして自分も自由である。
それが愛でいつもつながっている。
そんな関係。
それを構築することができます。

そこでは相手が成長することを願い、相手のギフトを世界にシェアできるよう、
協力を惜しみません。
相手もそうでしょう。

夢物語のように聞こえるかもしれませんが、にしきはこういう関係があると断言します。
僕らはそれを生きていますから。

僕らも自分たちが成長したから、こういう関係が可能になりました。

ですから、にしきは皆さんに申し上げたいです。

「パートナーを引き寄せるのもいいのですが、その前にあなたのなかに愛を
はぐくむことですよ」

それは普遍的な愛に目覚めるプロセスを含みます。
それをしておかないと、結局はうまくいかない。
こういう意味での成長が必要なんです。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

13 コメント

  1. マロン 2012年10月26日 at 9:07 am  返答する

    にしきさん、こんにちは。いつもブログで学ばせていただきましてありがとうございます。動画も毎週楽しみです。

    パートナーについてではなく、他の分野の執着について気になっている事が有るのですが、場違いかと思いますが質問させていただいてもよろしいでしょうか?

    今私は、試験勉強等で絶対合格したい!という執着を捨てる、というのがむずかしいです。
    合格するために勉強しているのに、合格してもしなくてもいいや〜と軽く思えなくて。。また、そう思っておく事で、本当に合格出来なくなるのでは?という恐怖も出てきます。

    実は、私は前回の試験では先生からも太鼓判をもらい、受かると信じていた(自信もあった)のに、不合格でした。
    逆に、先生からずっとダメだしをもらっていた人が合格したのです。 かなり落ち込みましたが、気を取り直して再度受験する事に決めました。けれど、前回の事もあってナーバスで前ほどの自信がまったくありません。不合格だったらどうしよう…という気持ちの波が襲ってきます。 

    明日、試験です。
    あきらめなければ叶うのか、ゆだねたら叶うのか。
    ゆだねても叶わないものとの折り合いはどうしたらいいのか。

    よろしければ教えてください。

    • にしき 2012年10月26日 at 11:31 am  返答する

      マロンさん 今のあなたのなかにあるいろいろな思いをすべていったん外に出して、押し入れにしまってください。
      そしてあすは、悩まず、比較せず、あなたのなかにあるすべてを出し切ってください。
      あなたが全部出し切れば合格するでしょう。
      心が乱れればわかりません。
      あなた次第です。
      しっかりやってください。

  2. おひさ 2012年10月27日 at 7:11 am  返答する

    にしきさんお久しぶりです。
    私たち夫婦もあと少しで結婚一年目を迎えます。
    まだまだラブラブな二人ですが、先日、旦那様に「浮気とかする?」と聞いたら「わかんない。若かったらしたかもしれないけど、今はみんなに悪いと思うからしないと思う。」と正直に答えてくれました(*_*)。
    ちょっと悲しい気持ちになりましたが、私から「浮気したら私が甲斐性なかったんだなと思うから、しょうがないね。」と伝えました。
    彼は私の所有物ではないし、他の方とのほうが幸せなら離れても仕方ないと思えます。

    にしきさんの話しと、ちょうどシンクロしたかな〜と思い、コメントしちゃいましたf^_^;

  3. マロン 2012年10月28日 at 9:15 am  返答する

    にしきさん、こんにちは。メッセージありがとうございました。
    読みながら、号泣して、でもこころのもやもやが晴れてすっきりしました。
    試験はやれるだけの事をして、無事に終わりました。手応えは…正直あったとはかんじられにくいのですが…。どんな結果であっても、今の実力の結果を素直に受け止めようと思っています。
    いつも、シンプルですてきなメッセージをありがとうございます。
    これからも応援しています。

  4. ちさと 2012年10月28日 at 9:39 am  返答する

    ごぶさたしています。
    昨日のインナーチャイルドのアフターWS行けなくて残念でした。

    にしきさんにもお話したとおり
    私たち夫婦は10年間、互いにそれぞれが好きなことをやっていたけれど
    結局別れることになりました。
    この数ヶ月、「自由にさせてたのに何でこんなことになったんだろう?」って
    引き寄せの本やにしきさん達のブログなどを見ては思っていました。

    でも、今朝、この記事を読み返していて気付きました。

    「自由にさせてあげていた」という想い。

    「自由にさせてあげてるんだから、
     私にも自由にさせてもらって当たり前」
    ・・・これって、愛とは違いましたね(^^;)
    実際彼のやっていることやその仲間のこと認めてなかったし、
    嫌ってもいました。
    口に出して言ったことはなかったけれど
    ちゃんと波動で彼に伝わっていたんですね。

    私、彼の行動を縛ってはいなかったけど
    「好きなことをして、最後は家に帰って一緒に
    私の作ったご飯を食べればいい」
    それで、家族の体をなしていけるって思ってました。

    これって、自分が親にされたこと。
    「実家に居さえすれば、何でも好きにしていいよ」
    母に言われたこと。
    「美味しい手料理さえ作っていれば男の人は離れない」

    波動の法則と、インナーチャイルドについて
    また気づきを頂いた今朝であります(^^ゞ

    数日前にこの記事を読んだ時は
    「ハイハイ、わかってますよ~」ってさらっと読み流したのですが
    過去記事も自分のタイミングで腑に落ちるものですね。

    ありがとうございます。
    よしこさんにも、くれぐれもよろしくお伝えください。

    • にしき 2012年10月28日 at 1:10 pm  返答する

      ちさとさん その後の経緯、どこからともなく聞こえてきています。大きな決断、変化でしたね。
      愛だったのかそうでないのか、ちさとさんがよくご存じのことだと思います。
      でも、互いに自由にさせていたのは、よかったのだと思います。でも、自由にしたとき、互いが別の方向を見ていた。そういうことなんだと思います。
      自由にしたとき同じ方向を向いてはじめて、パートナーシップ、結びつき、愛が生まれるんでしょうね。
      また遊びにきてくださいね。

  5. RENA 2012年10月28日 at 9:37 pm  返答する

    にしきさんこんばんは。
    引き寄せを知ってからすごく気持ちが楽になりました。
    素敵な人と知り合って幸せでした。
    自分を愛することがすごくHAPPYだと感じました。

    でも結局彼とはうまくいかず別れてしまいました。
    まだどうしても悲しくて彼を忘れられません。
    無理に忘れようとか、その気持ちを乗り越えようとはせず
    自分に正直にいようと思っているのですが、
    どうしても楽に~流れに任せて~と気持ちがなれません。
    他人を受け入れられなくて、自分がどんどん性格が悪くなり、卑屈になってしまっているように感じるのです。

    こんなに卑屈になってしまっている自分に、周りの人も離れていっているように感じ、不安を感じてしまいます。

    私自身を愛せるようになりたいのです、自分自身を好きになれない私を誰が愛してくれるのかってすごく感じています。
    どうしてもそんな気持ちになれない、そんなときはどうしたら良いのでしょう?

    • にしき 2012年10月28日 at 11:30 pm  返答する

      RENAさん 最初の4行すごいいいと思います。生きている実感がしますよね。
      その次の2行目ぐらいから、雲行き怪しいですよね。

      >まだどうしても悲しくて彼を忘れられません。

      そういうことじゃないですよね。「悲しくて忘れられない」じゃ、意味不明です。
      別れたには理由があるはず。
      どういう理由で別れたと思いますか? わかっていますか?
      その別れを納得しているのですか?
      なぜ納得していないなら、別れたのですか?
      これ全部、あなたの話ですよね。
      あなたのなかで起こっている大騒動。

      でも、世界は動き続けます。

  6. RENA 2012年11月5日 at 9:43 pm  返答する

    確かに。
    悲しくて忘れらない、じゃないです。

    素直に自分を出せず、自分も相手も受け入れず、彼が私を好きでいてくれることばかりに執着していたと思います。

    彼から愛されている自分が好きだったように感じます。
    カッコつけずありのままの私自身を
    私が愛せていないことがもっと悲しかったです。

    ただ、今それで落ち込んでも私の中だけの大騒動ですね。

    にしきさんの言うように世界は動き動き続けているんですね。

    私を受け入れ、流れを受け入れて毎日を大切にしていきたいと思いました。

    コメントありがとうございました。

  7. 長谷川 久美子 2013年10月15日 at 11:44 am  返答する

    すてきなパートナーシップですね♡
    わたしも そんな風にありたいです(*^^*)

  8. 長谷川 久美子 2013年10月15日 at 11:44 am  返答する

    すてきなパートナーシップですね♡
    わたしも そんな風にありたいです(*^^*)

  9. 赤羽星音 2016年5月26日 at 10:55 am  返答する

    初めまして、腑に落ちる記事をありがとうございます。
    アメブロでシェアさせて頂きます。

    • 「宇宙の法則」エバンジェリスト にしき 2016年5月26日 at 11:46 am  返答する

      赤羽星音さん 元記事へのリンクは忘れずに貼っておいてくださいね。ネット界での礼儀ですから。

コメントをどうぞ