皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

僕たちは誰でも「自分らしく生きたい」と思っています。
一方で、「自分らしく生きることはできない」と思っている人もいます。

その人のなかには強い「ルール」があります。
「・・・でないと私はOKではない」
そんなルールで、自分を縛っています。

そしてそのルールに満たない自分に対して罪悪感を感じたり、恥を覚えたりします。
そうすると、そんな自分を他人に見せたくなくて、自分を取り繕ったり演技したりして、
本当の自分からどんどん離れてしまうのです。

「偽りの自分」として生きるのです。
でもそれはとってもつらい。
なぜなら、あなたの「本当の自分」はあなたがそういう人間ではないと知っている
からです。

罪はないから罪悪感も必要ない。
あなたは完璧だから恥じることはない。

それを知っています。

でも、今のあなたは「ルール」を金科玉条のように大切にしています。
なぜなら、それは愛する家族からもらったものだからです。
「恥を知れ」「泣くな」「・・・ができたら、○○をやるぞ」
「おまえはダメなヤツだ。何一つできない」
そんなルールは自分の役に立たないものなのはわかっています。むしろ自尊心を
低め、たくさんの問題を人生に持ち込んでしまいます。

でも手放せない。悲しいルールで人生をプログラムされてしまっているのです。

どうすれば、この不幸のプログラムから逃れることができるでしょうか。

親に対して、「どうしてあんなことを言った!」と怒ったところで問題は
解決するでしょうか。

しないですよね。「そんなの忘れた」でおしまいです。

その怒りを自分の内側に向けても、つらいだけです。

こうしたルールや罪悪感、恥の意識は、自分の過去を見つめ、仲間の間でシェアしたり、
決別することで、癒すことができます。

自分の内側にあるものを出してしまう。
そういうプロセスで癒すことができます。

それはひとりではできません。
仲間の助けが必要なのです。

僕たちが提供する「本当の自分と出会う2Daysワークショップ」では、仲間との
シェアに時間をとります。

参加する前は、多くの人がシェアに抵抗します。
「自分の恥ずかしい過去なんて言えない」というルールをまだ持っています。
まだ癒したくない、というところです。
でもいざ参加してみると、何が良かったかで挙がってくるのも、このシェアなのです。

「本当の自分」は、自分に起こったことになんの問題もないと知っています。
そしてそれを語りたがっています。表現したがっています。

そんなあなたのなかの「内なる子ども」に気づいて、癒してあげようと決意したら、
「本当の自分と出会う2Daysワークショップ」にいらしてください。

優しく癒していきましょう。

大阪募集中です。

↓ 詳細、お申し込みは ↓
http://www.attraction-method.com/osaka2days/