大阪のかなぼんさんへ

コメントありがとう。にしきです。

お友達から「行動しなきゃ」って言われちゃったんだね。
悪気はないのだろうけれど、かなぼんさんにはいらないアドバイスだったみたい。
お友達も、波動のことは知らないのだろうから、それは仕方がないね。
波動を上げて、願望の波動と自分の波動を一致させようとしているのが「待っている」ように外からは見えてしまうんだよね。

それこそが一番大切な仕事なのに。

お友達のなかでは「待つ」か「行動する」か、どちらかしかないわけだね。

でもかなぼんさんは知っているはず。

一番大切なのは、感情を感じることだと。
それは言い換えると、無条件の愛であるソースの波動に共振することだと。
それは、自分を愛することだと。
そしてそれがパワーで、最適の相手をかなぼんさんのところに引き寄せると。

よく、「引き寄せに行動は必要か、不要か」という議論があるけれど、それはポイントを外している質問だと思うんだよ。

行動は物質世界を楽しむ方法なので、それはきっとある。
でも、結婚相談所に登録することが行動ではないかもね(笑)。

行動には2つのパターンがあると思うよ。

一つが「闇雲な行動」。「行動しなくちゃ何も変わらない」とお友達が言うときは、こちらだね。

そして、「行動しなきゃダメだよ」という言葉の波動を感じてみると・・・

「焦り」「恐れ」「不安」「欠乏」「緊張」「制限」・・・

こんなものを感じるな。この波動で行っちゃうと、願いは実現しないよね。
なぜって、ヴォルテックスの外にいる波動だから。

もう一つの行動が「インスピレーションに基づく行動」
いい気分でいるときに訪れるもので、「なんとなく・・・したい」というようなものがそれ。
行動で大事なのはこっちなんだ。

例えば、セミナー帰りに席が隣になった人と軽くお茶しようかなと珍しく思ったとか、職場で「いいかんじの人だな~」と思ったら、その人の近くにいるようにするとか。
パートナーを引き寄せるぞとか気合いを入れず(願望が実現する波動じゃないからね)、ただ軽く楽しむために行動する。これでいいんだよ。

そして、実践としては、「パートナーと一緒にいるとしたら、どういう感情を感じるだろうか」と、自分に質問して、そのときの感情を想像してみるのでいいよね。

「しあわせだなぁ、うれしいなぁ」という感情を感じているようだけど、それでOKだよ。

「すてきなパートナーと一緒に過ごしている」という願望が叶ったとき、未来のかなぼんさんは、どういう感情を感じると思う?

こんなのもあるんじゃない?

「守られてるなぁ」
「安心だなぁ」
「心が落ち着くなぁ」
「やさしいかんじだなぁ」
「無理がないなぁ」
「ありのままでいられるなぁ」
「ひとつに解け合っているなぁ」
「愛だなぁ」
「温かいなぁ」
「情熱を感じるなぁ」
「なんでもできそうだなぁ」
「信じられるなぁ」
「人生の真実だなぁ」
「生きてる実感がするなぁ」

きっと探せば、かなぼんさんのなかからもっと出てくると思うな。
それをたくさん感じることだよ。

これを読んでみてどう?

感情が高ぶってこない?
これが波動が上がるってことだよね。
これをできるだけ感じていればいいんだ。

このとき、感情は一般的なものがいいんだ。
「○○さんとどこそこでデートして、こんないいかんじで・・・」なんて、特定の人、モノについてはここではやらなくていい。
なぜなら、願望の本質はとっても一般的なもの(愛、喜び、感謝などのように)で、その本質が物質世界に実現するからなんだ。

「背丈はいくらで、○○な人がいい」なんて条件をつけても、それが実現するとは限らないんだよね。実現するのはあくまで願望の本質。かなぼんさんの感情を呼び起こすものなんだ。

願望が実現する特定の細かいこと(どんな人で、どんなところに行って・・・)なんてのは、宇宙が最適に決めてくれると信じて、委ねてみるととってもいいよね

こんなかんじだったら、実践できるよね。
かなぼんさんに向けて書いたけど、きっとたくさんの人の役にも立つと思う。

じゃあ、やってみてね!

にしき

※本ブログの読者はこれを読まなきゃ始まらない!小冊子無料プレゼント
http://www.attraction-method.com/present-hikiyose/