皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

願望を叶える人と、そうでない人。
どこに違いがあるんだろうね。
わかる?

いろいろ違いがあるんだろうけど、一番大きな違いはなんだろう?

それは、願いを叶えた人は、
自分の願望に焦点を合わせ、願望を実現した感情を感じて、いい気分になっている、ということ。

感情。

これを感じることが、願いを叶えるうえで一番大切なことなんだ。

たくさんのお金を持っているときの、何者にも束縛されない「安心感」。
パートナーと一緒に過ごすときの、「温かい愛情に満ちた気持ち」。
健康を維持しているときの、何でもできる「力強さ」、自分に対する「信頼感」。

願望を叶えたいなら、こういった感情を頻繁に感じてみるといいよ。

「どうやってお金を貯めるか」「どうやって出会うか」「どうやって健康になるか」は、(ひとまず)考えなくていいんだ。

願いを実現するための具体論を考えるのは、宇宙の仕事(意外かな?)。
キミは、願いが実現したときの「感情」を感じているだけでいいんだ。

その感情を感じて、いい気分になる。ポジティブな感情を味わう。
ただそれだけ。

「どうやってお金を稼ごうか、何を売ろうか」とか、「どうやってすてきな人に出会ったらいい? 周りにいい人がいないのに」などと、アマタでジャッジしないで。

詳細を考えるから、せっかく願って、その現実が波動としてあるのに、それを壊してしまう。

まずは、願望が実現した感情を味わおう。それを楽しむんかんじで。
楽しんでいるとき、キミは大いなる存在につながる。
それをソース(源)とよぶ。

すると、ソースからインスピレーションがキミに届く。
それを受け取って従えば、いいんだ。
これが行動のフェーズだね。

インスピレーションがこない?
じゃ、もっと感じてみよう。

バリエーションはいろいろあるけれど、基本はこんなところ。
実にシンプルだよね。

創造を考えるときは、原因から結果に進むんじゃないんだよ。
結果から、原因を作っていくんだ。
結果は勝手に感じればいいよね。
原因・方法は宇宙にお任せでいい。

いずれにせよ大切なのは、感情をしっかり感じること。

感情を感じているかい?

アタマばかり働かせていると、ハートがさび付いて、感情がなんだかわからなくなる。
おまけに、自分を抑えるクセを持っていると、ますます感情が出てこないはず。

だから、小さな成功を大喜びしよう。
片思いに祝福を。
芸術、音楽を楽しもう。

謙遜なんていらない。
遠慮もいらない。

感情を出せば出すほど、感じれば感じるほど、引き寄せる力は強くなるんだ。

その意味で、引き寄せ上手は人間上手。
感情を豊かに感じられる人が、うまく現実を創造できるんだ。

引き寄せ実践は、感情がフラットになるんじゃない。
感情を豊かに感じることだよ。

それができたら、願いの実現はもうすぐだよね。