皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「引き寄せの法則」を知った今でも、願い、願望はミステリアスです。

今日は個人的な話をしましょう。

小さなこと、つまり自分にとって抵抗を感じない出来事は叶いやすいといいますが、僕自身の過去を振り返ってみると、自分の人生を変えるような大きな出来事を叶えてきました。

出版社に就職したこと
若くして雑誌を創刊したこと
また書籍編集に戻ったこと
都心にマンションを買ったこと
独立起業したこと

最近ではサンチアゴ巡礼に40日強も行ってこられたのは、準備もしましたが、非常にラッキーでした。

「実現したい・・・」と思った大きなことは、意外と実現した実感があります。
もちろんそうは運ばなかった願望もあります。

違いはどこにあるかというと、「どれだけその願望が自分本来のものだったか」にあるように感じています。

「自分にどれだけしっくりくるか」「情熱を注げるか」「行動へ移せるか」

なぜかわからないけれど、バスクやサンチアゴ巡礼に興味を持った。

でも、その願望を忘れることなく持ち続けた。

そして、そのために・・・というわけではないのですが、結果としては行動も願望実現の方向へ向いていました。

会社を退職して自分のビジネスを立ち上げ、その準備のもと、サンチアゴ巡礼へと旅立ちました。

しかも徒歩で800キロですよ・・・物好きですよね。

なぜそこでまでして巡礼に旅立ったのか、いろいろ言えるけれど、最後の最後は「よくわからない」「なんとなく」というのが正直なところです。

明確な理由が思いつかないのです。

にもかかわらず、情熱を持ち続けた。

おもしろいですよね。

これは「僕の願望」といよりは、「ハイヤーセルフ、宇宙の願望」がインスピレーションとして届いたのではないかと思っています。

だから「よく理由はわからないけど・・・」ということになるのです。

通常、願望は「三次元の自分のもの」という意識がありますよね。
それをどう宇宙に届けて実現させるかを考えます。

しかし、この願望の場合、宇宙からの願望が勝手に三次元の自分にやってきた
というのが本当のようです。

いわば向きが逆。
逆向きの願望。

なので、皆さんのなかに「よく理由はわからないけれど・・・」という願望があれば、それは実現する定めなのかもしれません。

このとき、宇宙とあなたはつながっているわけです。

願望をこんな風にとらえてみてはどうでしょうか?

すると、あなたは「よく理由はわからないけれど」というインスピレーションを求めるでしょう。

そうです。
あなたのインスピレーション。

それを見つけてください。

瞑想で入ってきたり、シンクロや何気ない会話からふとメッセージに気づくかもしれません。

いや、既に持っているけれど、ただ気づいていないだけかもしれませんね。
あとはタイミング。

願いの箱が開くべきときがきたら、勝手に開いて、あなたはインスピレーションを受けるかもしれません。

2012年。
何かと騒がしい時ですが、そんなかんじで焦らずいきましょう~