「遊びをせんとや生まれけん」

「遊びをせんとや生まれけん」

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。

「引き寄せの法則」の原理や実践は難しいものではありません。
だからこそ出てきてしまうのが、その人自身です。

その人自身の人生観・世界観が、実践結果に如実に表れてくるのです。

「人生は厳しい。思うに任せない」と信じるのか、
「人生は甘い。楽しいことばかりだ」と思うかで、人生の航海はまったく
別のものになるでしょう。

「人生は修行だ。未熟な自分に何かをプラスして、高みに上ることが生きる意味だ」
と思うのか、
「人生は遊びだ。ただ、目の前にあることを楽しめばいいんだ」
と思うのかでも、引き寄せの実践結果が違ってくるのです。

にしきが、人生に対する見方でお勧めしたいのが、
「人生は遊びだ」
「人生はアートだ」
というものです。

僕たちは無意識のうちに、「今の自分はまだダメだ。OKだといえない」と思っています。
「まだまだ未完成だから、自分のなかの悪い点をなくして、もっといいものを
身につけなければならない」
と思っています。

この人にとって、人生は何かを克服して、最終的に大きな目標に至るものだと
感じられるでしょう。
そのプロセス自体が過酷で、つらいもの。
それをやり遂げてこそ、自分の存在意義が証明されると思っています。
スポ根の世界ですね。
しかし、今のままの自分ではダメだし、愛されないと思うので、常に緊張が
あります。守られている感じがしません。

それが悪いと言っているのではありません。
「その世界観を持っていると、なかなか引き寄せられない」んじゃないかな~と
思うのです。

なぜなら、そういう世界観・人生観を持っていると、自分自身がまだ成長の途中であり、
何か足りない存在ということになります。

「何かが足りない・・・だから何かを引き寄せたい」というのは人情かもしれ
ませんが、それで何かを引き寄せるのは不可能です。

「足りない」波動は、足りないことを思い出させる出来事しか引き寄せないからです。

何かを引き寄せるには、「もうそれがある」ということに気づいていなくてはなりません。

「何かがもうあると知っているのに、それを引き寄せたいというのはどういうこと?」
と思いますよね。

逆に言うと、「もう持っているのは知っているけれど、もっと引き寄せる!」
という意識になれたとき、「引き寄せの法則」の実践は格段に結果を出し始めます。

まるで、欲張りな子どもですよね。
もう持っているんだったらいいでしょ、と大人なら思ってしまいます。
でも、子どもは経験したい。
なぜって・・・それが子どもだから。

それは、子どもが泥を丸めて、飽きずに泥の玉を作り続けるようなもの。
そこに目的はありません。
何を成し遂げようともしていません。
でも楽しいのでしょう、子どもは泥の玉を作り続けます。

でも、遊び疲れたら、おうちに帰ってご飯を食べられるし、眠りに就くことも
知っています。両親に守られている意識があります。

こんな遊び続ける子どもの意識になれたら、引き寄せがうまくいきます。
子どもの願望は、何かを成し遂げることではありません。
それは純粋な楽しみです。
しかもそれは、自分のハートの奥底から出たもの。
決して恐れからではありません。

NHK大河ドラマ『平清盛』(好きで見ています)のテーマ音楽に、
今様の節でこんな歌詞が流れます。

「遊びをせんとや 生まれけん」

子どもだろうと、武家として初めて太政大臣に上った平清盛だろうと、それは同じこと。

ただ遊ぶために生まれてきた。

大人の深刻さを捨てて、こんな子どもみたいな人生観を持ってみてください。
きっと、人生うまくいくし、引き寄せられるようになりますよ。

2007年、エイブラハムの「引き寄せの法則シリーズ」の本を出版社でプロデュース、大ブレイクさせる。唯一の公式ブログ著者として活躍、多くのリーダーに影響を与える。原理から引き寄せの法則を理解し、教えられる希有な存在。オンラインコースは手軽に学べると大好評。
あなたの知っている引き寄せは誤解だった!
本当の引き寄せを今だけ無料でお伝えします!
無料動画セミナー
「真実の引き寄せ 完全理解 10のエッセンス」
高額セミナーでのみ公開した内容が、今だけ無料!
動画10本+2大特典プレゼント!
「10のエッセンス」に移動して無料で受講

19 Comments

  1. ねこみみYOSHI 2012年4月7日 at 12:16 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    拡大成長した自分が既に持っていて僕を待っているって事ですね。
    泥の玉のたとえ面白いです。
    好きな音楽を聴いている時は純粋な気がします。

  2. Francesca-yoko 2012年4月7日 at 2:16 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    私も梁塵秘抄は大好きです。
    とっても、意味がイイ!
    平清盛では、この今様に素敵なメロディがついていて、
    第一話から惚れ込みました(^O^☆♪
    歌っちゃおうかと画策中でーす?

  3. ねこ母 2012年4月7日 at 6:54 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    今朝、もうすぐで13歳になる猫が天に召されました。
    楽しく遊ぶために産まれて来たんですね。
    猫が元気になっているところをイメージして看病していましたが
    逝ってしまいました・・・
    良い状態を引き寄せる事ができませんんでした。
    間違っていたのでしょうか。
    今頃、楽しく走り回っていますかねー

  4. にしき 2012年4月7日 at 8:28 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ねこみみYOSHIさん
    泥の玉がなぜか頭に浮かんだので、この比喩にしました・・・。男性向きですね!
    好きな音楽もそうだし、何かに熱中している最中の無私な感覚かもしれませんね~

  5. にしき 2012年4月7日 at 8:30 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    Francesca-yokoさん
    さすが闘い系、失礼、天使系ですね!
    でもいいですよね、歌詞が深くて。
    yokoさんのお歌も楽しみです。どこかでご披露ください!

  6. にしき 2012年4月7日 at 8:33 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ねこ母さん
    何も間違っていませんよ。ネコは今世での学びを終えたから、あちらに戻ったのです。でもまた、すぐ戻ってきます。きっと会えますよ。すべては一つですから。そしてきっとまた走り回るでしょう・・・。

  7. dan 2012年4月7日 at 9:00 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    参りました(笑)
    願望と実現の関係性・・・
    子供と大人の関係性・・・
    内面と外面の関係性・・・
    そこまで うまく
    語りますか♪ヽ(´▽`)/
    いやあ、「腑に落ちました」
    もう、納得~♪ヽ(´▽`)/
    遊びましょう
    楽しみましょう.。oO
    ありがとう
    にしきさん\(^▽^)/

  8. さくらゆり 2012年4月8日 at 5:39 pm  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    にしきさん、ハートが喜び嬉しくなるような記事をありがとうございます。
    子供のように純粋に楽しむ気持ち、私の引き寄せの一番の基盤にします。
    いつもタイムリーに助けていただいてありがとう(^-^)おかげで今回も気付きが大きいです。

  9. ねこ母 2012年4月9日 at 1:11 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    >にしきさん
    ありがとうございました
    お返事を拝見して泣きました
    報われる思いです
    間違っていないと言ってくださって、本当にありがとうございました。

  10. そらえみ 2012年4月12日 at 1:17 am  返答する

    SECRET: 0
    PASS:
    ねこ母さん
    2年前の12月に亡くなったウサギに
    一緒に過ごした時間は
    楽しかったよ・・・と、
    感謝の気持ちをずっと贈り続けていたら
    この前の12月、
    なぜかふと、思い立って、
    ペットショップに行ったら
    1匹の猫が気になり
    家に連れて帰りました!!
    後で気づいてビックリ!!
    なんと、後ろ足の模様が
    以前、飼っていたウサギとそっくりなんです。
    しかも、亡くなった時と同じ12月
    なぜか不思議な縁を感じてしまいましたよ
    だからまた、あなたのもとへ
    あらわれます!!
    その時をお楽しみになさってね!!
    >にしきさん
    複数のヒーラーの方から
    私の中にある子どもの心が
    キーワードだよと言われました!!
    今日のブログを読んで
    やっぱりそうだよなって府に落ちました!
    子どものように純真に
    意識していく!!
    ワクワク楽しい気持ちが大切なんですね

  11. Dan(暖) 2012年9月29日 at 10:34 am  返答する

    >大人の深刻さを捨てて、こんな子どもみたいな人生観を持ってみてください。

    とっても、気分が良くなる記事ですね。
    ニッコリです(^-^)

  12. 安藤 有紀 2012年9月29日 at 2:45 am  返答する

    今の自分は足りないと思っているから、引き寄せから遠ざかっているのか!

  13. Mikio 2012年10月1日 at 4:37 pm  返答する

    私はまさに、「人生は修行だ。未熟な自分に何かをプラスして、高みに上ることが生きる意味だ」と考えています。
    人生を楽しみワクワクするようなポジティブでいることが引き寄せにつながるのは頭でわかっているのですが。

    ただ、仕事で目標達成を目指していると、足りない部分を改善して、なんとしてでもやり遂げたい気持ちが増しますね。
    それでうまくいく方達の話もあるので迷います。
    個人的な経験では意識を開放して、長所進展法のほうが快適に生きられる気がしますね。

    ※上のコメント欄にiPhoneから入力していたら、途中で動かなくなったのでこちらに記入しました!

  14. […] 「遊びをせんとや生まれけん」にも書いたように、僕らは遊ぶために生まれてきた。 遊ぶために引き寄せている。 そう思うと、すべてがすっきり理解できます。 […]

  15. […] だって、地球は遊び場ですよね。 遊んでいるだけなのに、そこであまりにマジになってしまうと、遊びでなくなって しまいます。 […]

  16. […] 以前「遊びをせんとや生まれけん」という記事を書きましたが、 それとも響き合っています。 […]

  17. […] にしき流に言うなら、「遊びをせんとや生まれけむ」 が、エイブラハムの教えなのです。 […]

  18. […] 願望は一種の戯れ、遊びです。 (「遊びをせんとや、生まれけん」) […]

  19. 引き寄せは遊び 2017年2月5日 at 5:21 pm  返答する

    […] こういう世界を見るとき、 「地球は遊び場」だとつくづく感じます。 […]

コメントをどうぞ

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください