Monthly Archives: 3月 2012

//3月

ヒーリングコードで委ねる

By |2012年3月26日|ヒーリングコード|

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 24日、25日は、博多に赴き、東京に先駆け「ソースに委ね、情熱に火をつける」を実施し、最後となる「ヒーリングコード実践会」を行いました。 九州全土をはじめ、奈良、広島、沖縄からもはるばる来てくださり、とっても感謝です。 「ソースに委ね、情熱に火をつける」は、大いなる存在に自分を委ねることを通して、「本当の自分」に戻っていく試みです。 僕たちは多くの時間をエゴ(知性)で生きており、「本当の自分」とは切り離されています。そのため、いくら成果を出しても満足感が得られない、「いつまでやるのか・・・」という焦燥感に駆られています。 なぜなら、僕たちが「生きている!」という感覚を持つのは、何かを外部に引き寄せたときではなく、自分の内側にある「自分の真実」を現実世界で表現するときだからです。 願望とは実はこのことです。 「本当の自分を世界で表現したい!」と思うとき、あなたは本当の自分とつながって、ワクワクした感情を楽しみます。 あなたがこの世界で表現したいことはなんですか? 無条件の愛に基づくパートナーシップの素晴らしさ? 豊かであることの楽しさ? 誰にも束縛されない自由な生き方? 仲間との一体感? 文章や絵を創造すること? 「委ねる」というのは、こういうあなた本来の願望、生き方に戻ることなんです。 その意味では、「引き寄せの法則」の実践のまさに王道。 それが「委ねる」です。 ■ このとき、エゴとの葛藤が必ず起こってきます。 それとどうつきあうか? エゴをどう導くか? セミナーではこのあたりの話も、体験談をまじえながら解説しました。 ここでおもしろいのは、「ヒーリングコードが委ねるに使える」ということです。 ヒーリングコードは「心の問題」を12のカテゴリーすべてについて癒していきます。 すると結果として、病気や人生の問題が解決されます。 [...]

「恋愛」と「愛」の違いは?

By |2012年3月20日||

皆さん、こんにちは。「宇宙の法則」エバンジェリストのにしきです。 次への動きが出てきました。 第二回目となるアメリカ西海岸での講演会が決まりました。 今回は4月29日(日)、オレンジカウンティのホテル内で行います。 オレンジカウンティはディズニーランドもあるところなので、GWだし、このブログの読者もいるかもね。 米国在住の方も、よかったらいらしてください~ 情報は近日お知らせします。 ■ 人生の目的は願望を叶えることではないと思ます。 仮に願いを叶えても、自分がそれを楽しむ余裕がなかったり、宇宙とずれていたりするなら、それは全然意味がないからです。 大切なのは、「愛にシフトする」ということだと思います。 愛を知り、本当の自分は愛そのものだと、再び知ることです。 それは、ソースと「委ねる」を通して緊密に繋がっている状態です。 宇宙を構成する普遍的なエネルギーとしての愛と一体化していることです。 愛は、瞑想しているときや、自分の至福を追い求めているとき、ワクワクしているとき、つまりソースと繋がっているときに体験するものです。 愛はとても穏やかで、永続的なものです。 この意味での愛は、あなたの本質ではあるけれど、まだ体験していないものかもしれませんね。 多くの人が愛だと思っているものは、恋愛のことです。 自分の好みのタイプの人が現れると感じる高揚感。 それは恋愛の感情ではあるけれど、愛ではありません。 恋愛の高揚感は3ヵ月で失われます。 そのあとに残るものが愛です。 この感じ、わかりますよね? 恋愛は、所有欲と密接に関係します。 ある人と一緒になりたいとか、奪いたいとか、自分のものにしたいと思っているなら、それは愛ではなくて、所有欲です。 [...]

ほかの記事